まずはお電話かメールを!

平日9:30~18:00 ご連絡当日すぐのご相談も、担当者のスケジュール上可能な限り対応しております。ご相談は無料!!

初回のご相談は無料です


実績と経験豊富な担当者がご相談に対応します。担当者には守秘義務もありますので、なんでも安心してご相談ください。30分間まで無料です。ご相談にお越しいただく際は、予めご相談になりたい内容を箇条書きにしていただいたり、これまでのトラブルなどの経緯を簡単な時系列表にしてお持ち頂くと、当日のご相談がスムーズに運ぶことでしょう。
男女トラブルや金銭トラブルに関するご相談は日本全国対応しております。
まずは、状況をお話いただき、トラブルの内容に見合った最適な解決方法のご提案をさせていただきます。
お話いただきました内容については、一切外部に漏れることはございません。
秘密厳守は徹底しておりますので、どうぞ安心してご相談ください。


- 弊社では、ご依頼費用の適正な設定とその明確なご説明を事務所の大きなモットーの一つとしております。ご依頼に際しましては、予めクライアント様にご理解とご納得をいただきやすいようご依頼費用の明確なご説明を行っております。また、この際に弊社との委任契約書も作成していただき、ご契約内容の明確化を心掛けております。
打ち合わせにて、「これまでの経緯」「現在の状況」「どのような解決方法をご希望なのか」など、お電話よりもさらに詳しくお話をお伺いし、解決に必要な情報や効果的な解決方法をご提案いたします。

こちらよりご契約となります



ご提案させていただきました内容にご理解・ご納得頂けましたら、手続き費用のお見積りをさせていただいた後、委任契約となります。

※弁護士が代理人交渉等の法律手続を行う場合、事前に法律事務所(弁護士)との個別相談後、委任契約を締結していただきます。

手続き費用につきましては、事前に詳しくご説明させていただいておりますが、ご不明な点等ありましたら、担当者までお気軽にご質問ください。



ご相談内容の解決に必要となる専門家が解決への手続を行います。
手続きの進行状況につきましては、担当者からご連絡させていただきます。
無事に解決はいたしましたが、男女トラブルに遭った気持ちと精神的不安は、すぐには拭いきれません。
男女問題解決センターでは、トラブルが解決した後も、担当スタッフが解決後のアフターフォローをいたします。


 

 

価値観の変化や、男女の経済状況が同等になるにつれて、国内での離婚件数や男女間トラブルは年々増加しています。しかし、当事者間で男女問題の協議をしても、感情的になりやすいものですし、解決されないケースも多々あります。また、離婚の際には、財産分与、慰謝料、子の親権や養育費など様々な事項を協議する必要があります。ところが、法の知識不足と離婚を急ぐあまり、このような事項を協議せずに離婚してしまい、二次的なトラブルを招くというケースもございます。
弊社が関与すれば、相手方と冷静かつ客観的に協議をすすめることができます。また、家族法や税法をふまえて、依頼者様にとって有利となるように交渉することができます。  また、離婚・男女問題はプライバシーにかかわる非常に繊細な問題ですが、弁護士は依頼人の秘密を守秘する義務を負っていますので、秘密が第三者に漏れることはありません。



こちらも是非!!