ご相談の前に必ずご確認ください。

男女問題解決センターでは、お電話での相談は無料です。 ご相談内容をお聞きかせいただき、解決方法のご案をさせていただくためのお電話になりますので、法的な解釈の意見や、私的な見解を申し上げることは致しかねています。
「◯◯の場合、法的にはどうなんですか?」、「◯◯万円を請求されたけれど、この金額は妥当ですか?」、「ちょっと教えてほしいのですが…。」などのご法的解釈についてのご回答はできませんので、予めご了承ください。
男女問題解決センターでは、親族の方以外からの代理相談(「私ではなく友人の件で相談したい」、「彼女(彼氏)の代わりに相談したい」など)は、お断りさせていただく場合がございます、予めご了承ください。
男女問題解決センターでは、ご相談は日本全国対応しております。各専門家が行う法律手続、法務手続、調査手続につきましては、必要に応じて、弁護士、認定司法書士、証拠調査士が対応いたします。男女問題解決センターでは、コンプライアンス規定に則り、各専門家の業務テリトリーを侵害する手続は行いません。 弁護士は弁護士、司法書士は司法書士が取り扱える範囲での役割分担を行うことにより迅速且つ確実な解決を目指しております。 取扱業務にはそれぞれの専門家が行える範囲内で対応し、弁護士法72条違反(非弁行為)等は一切行いません。

こちらも是非!